第1回 広島市安佐南区ブロック研修会

テーマ:適切なケアマネジメント手法の考え方と実践について
    ~自身のケアマネジメントを掘り下げていこう~
講 師: 久保田 竜二 氏(広島県介護支援専門員協会 常任理事)
日 時:令和6年8月2日(金)18:30 ~ 20:30
開催方法:オンライン形式(zoom使用)
定 員:85名 ※定員オーバーの際は、安佐南区ブロック会員優先
内 容:2024年4月より、実務研修から主任介護支援専門員更新研修まで、適切なケアマネジメント手法が位置づけられました。今回の研修では主任介護支援専門員として適切なケアマネジメント手法を自分の事例を用いて基礎的知識を学び理解し、実践していきます。また事業所内等でも指導やフォローが出来ることを目的としています。
締め切り:令和6年7月24日(水)
問合せ:TEL 082-875-1585 野村病院居宅介護支援事業所あさみなみ 梶本 迄
チラシはこちら⇒R6.8.2 第1回ブロック研修会案内
お申し込みはこちらから ↓↓

役員募集のお知らせ

安佐南区内のケアマネジャーの皆様
居宅介護支援事業所 様
地域包括支援センター 様

お世話になります。
日頃から広島市安佐南区ブロックの活動におきましてご協力をいただきありがとうございます。
一般社団法人広島県介護支援専門員協会 広島市安佐南区ブロックの役員が令和6年3月末を持って任期が満了します。
4月からの役員、部会委員の募集をいたします。
一緒に協力をしていただける方がおられましたら、是非とも宜しくお願いいたします。

安佐南区ブロック
ブロック長 久保田竜二

第42回安佐南区回復期生活期連携推進の会 開催!!

下記の日程で研修を開催します。
日 付:令和 6 年 2 月 16 日(金)
時 間:19:00~20:30
方 法:対面で直に集まる形での集合研修
場 所:広島市安佐南区総合福祉センター6 階 会議室
テーマ:「ADLを見るとは」~療法士の視点とケアマネジャーの視点~
内 容:家屋調査は、利用者の退院後の生活のイメージを、病院と在宅の
スタッフとで共有する機会の1つです。けれどケアマネが利用者の意向と病院のアドバイスとの間に挟まれてしまったり、病院側も、家屋調査の時に得た情報をリハビリ内容に活かすことが難しかったり、と課題もあります。今回はある事例から、ケアマネジメント上の、そしてリハビリ上の反省点をそれぞれ共有して、病院側のスタッフは「在宅生活をイメージした家屋調査の大切さ」を、ケアマネは「入院前の在宅生活を活かした新しい環境づくりの大切さ」を学びます。
事例提供:日比野病院 脳卒中認定理学療法士 原 大輔 氏
     IGL居宅介護支援事業所アルペンローゼ 主任CM 亀井 麻紀 氏
対 象:安佐南区のケアマネジャー,回復期,生活期のリハビリテーションを実施する理学療法士,作業療法士,言語聴覚士,ソーシャルワーカー、支援相談員、看護師等関係職種
参加費:
1)介護支援専門員の場合
  広島県CM協会会員かつ安佐南区ブロック会員⇒無料
  広島県CM協会会員で安佐南区ブロック非会員⇒1,000円
  広島県CM協会非会員かつ安佐南区ブロック非会員⇒5,000円
2)介護支援専門員以外 無料
案内チラシはこちら ⇒ 2024.2.16第42回多職種連携部会
お申し込みはこちら ↓↓

施設部会研修会(安佐南区ブロック) 開催!

テーマ:「入居施設における看取りケアプランとその実務について」
         (生涯学習制度研修単位認定申請中)
講  師: IGLベルシャレー群 管理者
      ケアハウスふれあい 施設長
      老人保健施設ベルローゼ 副施設長 河野 隆典 氏   
日  時: 令和 6年 1月 25日(木)13:30 ~ 15:00
開催方法: オンライン形式(zoom使用) 
        ※事業所名・実名で顔出しで参加
定  員: 80名 ※定員オーバーの際は、安佐南区ブロック会員優先
参 加 費: 無料(施設ケアマネ、相談員、施設の介護職員、
               居宅のケアマネ、多職種の方)
内  容: 施設(居住系)サービスに従事されるケアプラン作成者の
      意見交換する場が少ないため、本研修を自由な意見交換の場に
      したいと思っています。是非ご参加下さい。
締め切り:1月18日(木)正午まで

 
詳しくはこちら → 2023年度施設部会研修研修会 案内チラシ

≪施設部会(安佐南区ブロック)研修会≫
お申し込みはこちら ↓↓

第6回 安佐南区ブロック研修開催!

テーマ :「森谷先生に聞いてみよう!~呼吸器全般について~ 」
講  師: 森谷 知恵 医師 ( 安佐在宅診療クリニック 院長 )
日  時:令和 6年 2月 28日(水)18:30 ~ 20:00
開催方法:オンライン形式(zoom使用) 
対  象:介護支援専門員・在宅介護に関わる多職種の方
定  員: 85名 ※定員オーバーの際は、安佐南区ブロック会員優先
参 加 費: 無 料
 
詳しくはこちら → 2023年度第6回研修会 案内チラシ

(第6回安佐南区ブロック研修会)
お申し込みはこちら ↓↓

安佐南区内の施設ケアマネさんへのアンケートはこちら!

広島県介護支援専門員協会 安佐南区ブロックでは、安佐南区内の施設ケアマネさん向けの研修に関するアンケートを行っています。
この下にある画面より、アンケートにお答えください。
10月16日(月)が回答の〆切となっております。

アンケートへの回答はこちら ↓↓

安佐南区回復期生活期連携推進の会の開催!

下記の日程で研修を開催します。
日 付:令和5年10月 16 日(月)
時 間:19:00~20:30
方 法:対面で直に集まる形での集合研修
場 所:広島市安佐南区総合福祉センター6 階 会議室
テーマ:「退院前カンファレンス」
内 容:退院前カンファレンスは連携の重要なポイントになります。しかし,退院前カンファレンスが単なる報告会で終わったり,病院からの情報を聞き取るだけに終わってしまうこともあります。どうすれば,退院前カンファレンスを,利用者の退院後の生活をプランニングする上での有意義な時間にすることができるでしょうか。回復期側の意見や提案も聞きながら,ケアマネジメントを学びましょう。
次 第:1)広島共立病院の紹介(広島共立病院 新居様他)
    2)メリィホスピタルの紹介(メリィホスピタル 山本様他)
    3)事例紹介(メリィホスピタル山本様事例提供)
    4)グループワーク(模擬でのカンファレンス)
対 象:安佐南区のケアマネジャー,回復期,生活期のリハビリテーションを実施する理学療法士,作業療法士,言語聴覚士,ソーシャルワーカー、支援相談員、看護師等関係職種
参加費:
1)介護支援専門員の場合
  広島県CM協会会員かつ安佐南区ブロック会員⇒無料
  広島県CM協会会員で安佐南区ブロック非会員⇒1,000円
  広島県CM協会非会員かつ安佐南区ブロック非会員⇒5,000円
2)介護支援専門員以外 無料

⇒ 案内はこちら 2023.10.16 他職種R5-1(修正)
⇒ お申込みはこちら フォームへのリンク 

第2回広島市安佐南ブロック研修会

テーマ:スーパーバイザーとしての第一歩
    ~スーパービジョン場面の観察と省察~
講  師: 田中 涼 氏 ( 美作大学 生活科学部 社会福祉学科 講師 )
日  時:令和 5年 9月 6日(水)と7日(木)いずれも18:30 ~ 20:30
開催方法:オンライン形式(zoom使用) 
詳しくはこちら → 2023年度第2回研修会 案内チラシ

(第6回安佐南区ブロック研修会)
お申し込みはこちら ↓↓

令和5年度 第1回広島市安佐南ブロック研修会

テーマ:業務継続計画(BCP)作成と災害対策机上訓練
    ~主任介護支援専門員としての役割り・取り組みを考える~
講  師: 久保田 竜二 氏 ( 広島県介護支援専門員協会 常任理事 )
日  時:令和 5年 8月 17日(木)18:30 ~ 20:30
開催方法:オンライン形式(zoom使用) 

詳しくはこちら → R5.8.17 第1回ブロック研修会案内

(第6回安佐南区ブロック研修会)
お申し込みはこちら ↓↓
R5.8.17 第1回ブロック研修会案内

8月25日(金)~「やってみましょう!適切なケアマネジメント手法~実践編~」

令和5年度広島市安佐南北区ブロック合同研修会
(主任介護支援専門員更新研修受講要件②を満たす法定外研修)
テーマ:「やってみましょう!適切なケアマネジメント手法~実践編~」

講  師:久保田 竜二 氏
     広島市東原・祇園東地域包括地域包括支援センターセンター長
     若山 明美 氏広島県介護支援専門員協会常任理事
     なごみの郷居宅介護支援事業所 主任介護支援専門員
     広島県知事認定ケアマネマイスター広島
     その他
日  時:第1回 令和5年 8月25日(金)18:00 ~ 19:30
     第2回 令和5年10月27日(金)18:00 ~ 19:30
     第3回 令和5年12月22日(金)18:00 ~ 20:00
開催方法:オンライン形式(zoom使用) 端末を一人一台として参加
参加要件:6/14研修に参加された方で、上記の日程3回参加可能な方
定  員:20名
     ※安佐北南区の介護支援専門員のみ(各区10名定員)
     (定員超過した場合、主任介護支援専門員優先)
参 加 費:無料
ちらしはこちら ⇒ 適切なマネジメント手法★案内☆実践編
お申込みフォームはこちら ↓↓